ぬる~いアニメの日々 Second Season
ぬるいアニメ(萌えアニメが多い)を中心としたアニメ感想サイト。 不定期更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダークサイドにようこそ!
 iTunes Music Storeに「N・H・Kにようこそ!」の曲がアップされていたので、即購入。

OP 「パズル」ROUND TABLE feat. Nino

ED 「踊る赤ちゃん人間」大槻ケンヂと橘高文彦
「踊るダメ人間2006」も収録(笑)。

OST 「ダークサイドにようこそ!」 パール兄弟

 なんか濃いなあ。
 大槻ケンジを聴いた後では、「パズル」の爽やかさが心地いい(笑)。

 パール兄弟聴くのは久しぶりだったけど、サエキけんぞう節は健在。普通アニメのサウンドトラックなんて買わない人間だけど、これはなかなか良い曲が揃っていて、大満足。8曲目の「明日はたぶん大丈夫」はこれぞパール兄弟という感じで、元気がでる。

 ところで、宍戸留美は出ないのか?
 かつてテクノ・アイドルと呼ばれた彼女、是非ともパール兄弟とコラボレーションして欲しいところです。

パズル パズル
ROUND TABLE featuring Nino (2006/07/20)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


踊る赤ちゃん人間 踊る赤ちゃん人間
大槻ケンヂと橘高文彦、小泉豊 他 (2006/07/20)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る



テレビアニメーション「N・H・Kにようこそ!」O.S.T.ダークサイドにようこそ! テレビアニメーション「N・H・Kにようこそ!」O.S.T.ダークサイドにようこそ!
TVサントラ、パール兄弟 他 (2006/08/23)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
N・H・Kにようこそ! 第1話「プロジェクトにようこそ!」
 今期新番組初の感想です。
 原作小説は既読。コミックスも、2巻までマンガ喫茶で読んでたりします。

 滝本作品は、「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」「NHKにようこそ!」までは、結構好きですが、「超人計画」はみるからに痛そうなので、読んでいません。

 アニメは、原作小説ともコミックスとも違う、独特の雰囲気です。
 小説では主人公の空回り感が溢れていてそれが面白さになっていたのですが、アニメでは分裂症的な描写があったりして、病的な感じが増長されて、これはこれで面白いです。
 岬ちゃんはコミックスの方が可愛いけど。

 OPにクレジットされていた、「音楽 パール兄弟」でおおっ懐かしいなぁなんて思っていたら、EDの大槻ケンヂでぶっ飛びました。
 大槻ケンヂ、この作品にマッチし過ぎです。
 パール兄弟の音楽も久しぶりに聴いたけど、良いなあ。
 挿入歌は何故か宍戸留美。
 やけに音楽が気合い入っています。

 しかし、NHKを連呼したり、生々しいエロ妄想があったり、U局じゃなきゃ放送
できませんな、これは。
 この後の話でもさらにヤバい展開が目白押しなのだが、大丈夫なのだろうか・・














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。