ぬる~いアニメの日々 Second Season
ぬるいアニメ(萌えアニメが多い)を中心としたアニメ感想サイト。 不定期更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひぐらしのなく頃に 第26話「罪滅し編 其の伍リテイク」
 結局解決されない多くの謎を残したまま、アニメは終了してしまいました。
 原作の解決編のうち、半分しかアニメ化されていないので、当然と言えば当然。本当の解決を知りたければ原作を買えということですかね。
 とはいえ、アニメのこの終わり方も好きです。
 表面的にハッピーエンドを迎えたかのように見せて、実はまだ終わってなかった--ホラー映画によくある終わり方ですが、繰り返される惨劇のループという物語の構造が明かされた後であるため、単なる手法ではなく、深みを感じさせる終わり方になっていたと思います。
 「いいわ、遊んであげる」
 全てを知る少女、梨花ちゃんがこの後どのように行動するか想像すると楽しいです。
(ラストで、「富竹さんはやはり死ぬのが仕事の人だった」と喜んでしまったのは秘密です)

 ミステリ好きにも色々いるのでしょうが、僕は論理的な解決の部分よりは、ミステリ的道具立て(あやしげな館とか猟奇殺人とか先祖の復讐とか)を楽しむタイプなので、「ひぐらし」はそんな僕にとって毎週毎週楽しみな作品でした。
 残念ながらミステリとしては完結せず(つまり論理的な解決は無しに)、SFとして終了してしまいましたが(笑)。
 そのうちiTunesStoreに続々登場するであろうドラマCDで、ミステリの部分を補完していきたいと思います。

 ところで、原作はちゃんとミステリとして終わっているのかな? かな?
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
 リテイクの意味っていうのは…?。  やり直せるのは素晴らしいことなのかもしれないけれど、圭一や詩音はあれで終了、もう二度目は無いって思いますよー。  別の誰か
2006/10/08(日) 02:54:14) | ゆかねカムパニー2
罪滅し編最終回、そしてアニメ最終回でもある今回は、圭一との決戦でレナ自ら過ちに気付く話でした。最終回にしてようやく惨劇回避、ひぐらしらしく何処までも惨劇でも良かったですけど、最後くらいはね。もっとも、あのラストから見るに完全なるハッピーエンドとは行か....
2006/10/08(日) 07:14:40) | パズライズ日記
「罪滅し編 其ノ伍 リテイク」  ついに最終回です、一番最初のとこれが一番楽しかったかな?一応キーワードという事で「友情」とか「信じる」とかみたいです、「梨花ちゃん」によれば他にもまだまだあるかと思う
2006/10/09(月) 13:13:49) | まるとんとんの部屋
ひぐらしのなく頃に 火曜26:40~ 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」    「あははははは、何これ、あははははははははひひひ」 
2006/10/09(月) 17:50:33) | あにたむ素兎亭・新館
発言者:どちらも「ひぐらしのなく頃に」ゲーム未プレイ。→宵里(鬼隠し編其の三話からアニメだけ、ぼーっと見てます)→春女(鬼隠し編其の一
2006/10/14(土) 00:12:24) | kasumidokiの日記
品質評価 40 / 萌え評価 26 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 30 / お色気評価 2 / 総合評価 25レビュー数 108 件 『それでも信じさせたいってんなら……俺たち部活メンバーには、簡単な信じさせ方があるじゃねぇかよ?』『……勝った方が正義、ってことだね!
2007/09/28(金) 18:45:45) | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。